FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚え書き 2 3

2 私の不快キーワードについて

やめなさい
それやめようか
よくないね
やってみようか

相手は私を否定してないけど
第一声の言葉を先読みし
否定される準備をしていました

それは苦しいねと聞いてもらい、それに続く
言葉なのに、出来てない私はやっぱりダメなんだと
先読みしては自虐して安全な場所に逃げていました

お母さんから否定される第一声を
先読みして先に自分を否定しておくことで
ダメージを減らすことにやっきになってるようなのです

3 比較について

誰も私を人と比較してないと初めて知りました

意識してなかったけど、されている感覚だったから
一年中どこでも安心したり不安になったり
優越感にひたったかと思えばあっという間に劣等感で
いっぱいになったり
ジェットコースターに乗ってるような感じでした

お母さんから日常されて来た当たり前の比べられ方に
全ての人が母親のように私を見ていると思い込んで
本当のようになっていました

弟の話題で比較される
学校の成績で人と比較される
よその子の華やかさで比較される
安心したときは落とされる

誰といてもフラバしています




他人から見たらこっけいにしか見えないそうです

バカじゃないの?私は


これから勝手に比較されてると思い込んでることを
意識していきたいです

私が意識しなければ夫や娘や息子に同じことをしてきた事は
分らないままだと思います
正直ピンとすら来てません

比較などされてない、私が勝手にそう思ってるだけ


スポンサーサイト

覚え書き 1

私の劣等感について

人と喋れない劣等感が強いです
そこから会話に詰まることへの恐怖感が
出てきます

詰まる=人が怖い
常に楽しく会話をしなければいけないと
思い込んでいました

楽しくない、なんだかつまらない、たいくつ、
そう感じることに禁止令を出していました
連動して相手が私に楽しくない、つまらない、たいくつと
思っているんだろうに疑念が湧いて
劣等感と恐怖感で動揺します
誰それ構わずなっていました

人と話すことへの めんどくささは、ここからくるようです

ふつうの人達は今日は楽しくなかったな、つまらなかったなは
オッケーらしい、

そこに怯える私は、はたから見たら さぞ変な人だろうと
思います

今日から私もオッケーを出してみよう
真似からでもやってみようとおもいます

変なりに意識してみます
プロフィール

かめ

Author:かめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。