FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個別2

オフ会で お昼ごはんを食べた後
近くにいた人達と折り鶴をしました
折り方が分からないと言ったらゆっくり
教えてくれて 鶴が折れた うれしい

りんりんさんに伝えたら 出来るように
なった?の質問に いいえでした

じゃ一緒にやってみようになって
ゆっくり待ってもらいながら途中の
工程を写メで幾つか送ってくれました
バニくりながらも 出来た

オフ会で教わってから もう一度やって見ようとしない私 出来なかったら聞いてみるとか調べるとかしなかった

再演だよとりんりんさんから言われました

オフ会でゆっくり教えてくれた時や
りんりんさんにも どこか?と思い
りんりんさんに聞いてみました
私に ゆっくり教えててイライラ
しないですか?そしたら
しないよ〜だってかめちゃんの
お母さんじゃないもん
人は基本なにかを教える事は
好きなんだよって

そういえば私も好きだなー

けど母親は 私に ひとつづつ教えて
くれることなんてなかった

小学校で千羽鶴を折れなくて
出来ないとは言えないからこっそり
ごまかして集めた箱の中こそっと
入れたっけ 惨めだったな
ばれないようにするのもキツかったな

わたしはそれを再演してみせたかったんだ

りんりんさんは 出来るようになったら
変わらなくちゃいけなくなる
訴えることが出来なくなる だから
分からないんじゃなくて
出来ない自分でい続けなきゃならない


本当 その通りでした

因みに鶴 折れるようになりました




















































個別

私は脳内で自分の壁を壊さないために
母親を利用しているようです
私は人の好意を受けとりたくない
ありがとうと受けとりたくない
母親が耳元で調子にのるな
図にのるなと囁かれているような
気になります。
だって受け取ったら ざわつくと言ったら
りんりんさんは 当然ざわつく、そしたら
ざわつきの方へ行け そうでなければ
回復はないと言ってた。
ほめられたら ざわっ
労いの言葉をかけられても ざわっ
ざわっは脳内の母親
そこをごまかしていたら私は前に進めない





8/25 GS

過去の欲求を再現している

自分がされた大変だったことを表現力がないため口で表現できないでいます

でも分からせたい気持ちだけは膨らむので
再演して分からせたいんです

関東オフ会でも再演していました

みんなが懸命に楽しむ様子を見て
みんなはいいわよね
私なんて楽しむ事を封じられてきたのよ
禁止を解いたら40数年の我慢が パアーに
なるのよ
だから見て 大変なの私 可哀想なのよ

そんな無意識の意思で大袈裟に再演

実際楽しくなかったのか?
いえ 楽しんでいた時間もたくさんあります
行けて同じ時間を共有できました

きんたろうさんからなぜ
我慢をすっ飛ばして大変だったにしてしまうんだ 大変の前に我慢があったはず
それを意識しないのかと言っていた

まさにそこなんだ
私が見なければならなかったところです

一期一会 ボイスを大事にしなかった私の
結果でもありました






















ずーっとある私の誇大妄想

私はスンバラシイんです
誰よりも際立ってるんです

なにがすごいのか
どこがすごいのか
そんな事は書けません
現実にないから

でも私はスンバラシイの
虚しさを未だ握りしめていて
手放したくないんです

これが私の意固地というものだと
おもいます






7/17 GS

私には主語をつけて相手に分かりやすく
話す練習が必要です

つくづく相手がいての会話になるという事が分からないんです

きんたろうさんから 主語を明確にしないと
相手に伝わらないと言われました

言われるまで気付きもしませんでした

職場で認知症の人と話す時
私は相手が理解しているか意識して話せてる
なのにメンバーさんや一般の人になると
とたんに主語を飛ばして独り善がりな
人を無視した話し方になるんだと思います

私より相手が弱者なら気遣いながら話せる

それ以外の全ての人には見張られているような点数を付けられているような感じに
なります

私は弱い被害者でいないと安心できなくて
わざと怯えて相手を見なくていいように
持っていく癖を身につけています

家族にはさらに強くわたしは被害者です
だから威嚇していい
家族を見て話す必要など考えなくていい
だって私もそうされてきたんだから
これが今のわたしです


















プロフィール

かめ

Author:かめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。